釣りの勉強

GTという名の化け物アジ!?ときたま名前を聞くので気になって調べてみました!!

全長180cm! 体重80kg!!

皆さんは、GTという魚をご存知ですか?

多分、釣り経験の長い方はご存知かと思いますが、僕は最近まで知りませんでした。

ギンガメアジ属の最大種で、大きいものだと全長180cm、体重80kgにもなる、アジの大親分です!!

僕には無縁の魚だとは思いますが、少し調べてみましたので、宜しければご覧下さい。

Giant Trevally

いやいや、この写真見て下さいよ!これがアジですって!!

こんな大きいアジの開き作ったら、何人分の朝ご飯になるんですかね?

正式名称は、和名では「ロウニンアジ」 英名では「Giant Trevally(ジャイアント・トレヴァリー)」と言うそうです。

GTという呼び名は、英名の頭文字を取った略称で、一般的にはこのGTという名前で呼ばれる事が多いようです。

冒頭でも書かせて頂いたように、恐らく僕には無縁の魚だと思うのですが、サーフィン仲間とか、友達に

「最近、釣りにハマってるんだってぇ~!」

「いつかGTとか言いだしちゃうんじゃないの~」

なんて事を数回言われた事がありまして・・・

当然、僕は「なんだよGTって! 食えるのかよ!!」って感じだったのですが・・・

少し聞いてみると、なんでもデカイ魚だとか!

さっそく「GT 釣り」とかで検索してみると、化け物のような写真がいっぱい出てきました!!

まぁ何度でも書きますが、僕には無縁の魚だと思います。

 

釣り方・食べ方・特徴など

ロウニンアジは、スズキ目アジ科ギンガメアジ属の大型肉食魚である。日本近海に棲息するギンガメアジ属は、ロウニンアジ、カッポレ、カスミアジ、ギンガメアジ、ミナミギンガメアジ、オニヒラアジの6種。
これらのなかで、カッポレはロウニンアジと混称されることが多い。混称の理由は、八丈島や伊豆諸島で、ロウニンアジのことをカッポレと呼んでいたことにある。カッポレもまた、クロヒラアジと混同されることがあるので注意が必要だ。
ロウニンアジは、インド太平洋の熱帯・亜熱帯海域に分布し、日本近海では南日本~琉球諸島、および伊豆諸島、小笠原諸島周辺に棲息している。

引用元

この化け物アジ、GTの詳しい情報は「YAMARIAの釣り百科」に詳しく纏められていましたので、そちらを紹介させて頂きます。

実はこのロウニンアジ、大きくなると毒を持つ事があるそうで、30センチを超える個体の販売は、日本国内では禁止されているそうです!

残念ながら、巨大なアジの開きを食べる事は出来ないようですねw


「スポンサーリンク」

壮絶なファイト!まさに化け物アジ!!

最後に、GTとの壮絶なファイトシーンをYouTubeで見つけましたので、紹介させて頂きます。

いやいや、ホントに半端じゃありません! これ多分、子供だったら海の中に引きづり込まれますよ!!

ランディングも大人が三人がかりでやってますからね!!!

こんなにデカイ魚とのファイトは、動画で見ているだけでも十分にドキドキできますね。

本当に何度でも書きますが、僕には無縁の魚だと思いますが・・・

いつか、何かの機会があれば、こんな大物釣れたら最高に楽しいだろうなぁ!

難しいとは思いますが、また一つ夢が増えました♪

今回も最後までお読み頂き、有難うございます。

記事が気に入ったら
湘南釣りブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

湘南釣りブログ

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

湘南釣りブログのYouTubeチャンネル!


「スポンサーリンク」

  1. ルアー

    大好きレッドヘッド!!初めて買うルアーの色に迷った時の定番カラー
  2. 食す

    エギングでゲットした念願のアオリイカを美味しく頂きました!やっと!!本当にやっと…
  3. 釣行記

    2017.06.17釣行記録-ホームサーフ-SUPフィッシング-激シブサーフでパ…
  4. 番外編

    釣りをした事が無い人へ送る!?現代の釣りのイメージ!!
  5. 釣行記

    2017.02.16釣行記録-湘南-片瀬川河口-初シーバス
PAGE TOP