釣行記

2022.02.07釣行記録-下田沖磯-横根で沖磯デビューしてきました!!

釣行データ

時間:6:00~15:00

ポイント:伊豆半島 下田沖磯 横根

水況:小潮の上げ五分から満潮回って下げ八分、澄潮、結構なウネリとサラシ!

天気と風:曇りのち晴れ、風は吹いたり止んだり

ターゲット:ヒラスズキ、ロックフィッシュ(アカハタとか?)

沖磯デビュー♪

昨日はルアーの師匠と二人で我が家から車で約3時間半の南伊豆に沖磯デビューしに行ってきました。

ただ2人とも沖磯は全くの初めてなので、ルアーの師匠が仲良くされている沖磯経験が豊富なアングラーさんとも現地で合流して、ご一緒させて頂く予定となっておりました。

この方はサーフィンでも、というかサーフィン業界でも名の通った方で、僕も海ではご挨拶だけはさせて頂くような大大、大先輩なので、当ブログでは便宜上、レジェンドと命名させて頂こうと思います。

また今回はレジェンドと一緒に釣りをさせて頂けるという事で嬉しいのはモチロンなのですが、小心者の僕は最初は少しだけ緊張もありつつの釣行でしたが、レジェンドはとても優しく、終始色々と気を配って頂きながら沖磯&磯ヒラの基本的な事を教えてくださり、お陰様で最高に楽しい沖磯デビューを果たす事ができました。

本当に本当にありがとうございました。

(*人(エ)<)感謝(>(エ)人*)感謝

そしてまた宜しくお願い致します。

=͟͟͞͞(๑•̀ㅁ•́ฅ✧ ヨロシクお願い致します。

何はともあれ、以前からチャレンジしてみたいと思っていた沖磯でのヒラスズキ&ロックフィッシュ、楽しい一日の始まりです♪

さぁ、早速行ってみましょう~

下田沖磯-横根

と言いつつ、まず最初は僕自身のログも兼ねて、今回行った沖磯について書かせて頂こうと思います。

エリア的には伊豆半島のほぼ最南端の(白枠付近)

田牛港(とうじ)という港から渡船に乗り約20分

今回は白枠の中の

横根という磯で釣りをさせて頂く事になりました。

当日は本当に訳も分からず、ただくっついて行って乗った磯ですが、後で調べてみると超が付くほどの一級ポイントでした。

引用:川崎石鯛クラブ

またこの日はレジェンドとレジェンドの釣り仲間、そしてルアーの師匠と僕の4人で貸し切りという最高の贅沢!

今回の渡船から、渡る磯まで全てレジェンドが段取りをしてくださりました。

重ね重ね、本当にありがとうございます。

m(__)m

お世話になった渡船

続きましては今回お世話になった渡船「喜一丸」さんをご紹介させてください。

非常にシンプルなデザインでありながら適度に画像リンクも切れていて、とても好感が持てるホームページだと思いました。(機会があれば直してあげたいwww)

女船長のブログTwitterでも海況情報や釣果情報が更新されていますので是非ご覧になってみてください。

また喜一丸の船長さんは昔からのレジェンドのサーフィン仲間でもあるそうです。

出航時間、料金などは季節、曜日によっても異なる事があると思いますので、興味のある方は是非問い合わせてみてください。


「スポンサーリンク」

良い勉強になりました!

そして、やっと本題の沖磯釣行に移るわけですが・・・

こんなに記事を引っ張ておきながらイキナリ乱暴に釣果を書き殴りますが!

なんと僕もルアーの師匠も、二人してツルッツルッ!マジでツルッツルッのボウズでしたw

それも超一級ポイントの沖磯でwww

あ!レジェンドと、レジェンドの釣り仲間はフカセ釣りで爆釣してましたよ!

2人とも「今日はシブいと」おっしゃってましたが、クーラーの中見せてもらったら余裕でツ抜けしてましたよ!!

やっぱ流石ですね!!!

まぁ僕らは、せっかくの沖磯なのに釣果ゼロはかなり寂しい結果ではありますが、レジェンドのお陰で貴重な経験と勉強ができたし、何よりも楽しかったし♪

これはこれで最高でした♪

なので記事の後半は楽しかった沖磯遠足の思い出アルバム的な感じで締めくくらせて頂きたいと思います。

出航時間の6時、皆でバケツリレーのように荷物を積み込みます。

外海に出ると結構ウネってました!

船の上から見るサンライズはとても幻想的で、この頃はまだ爆釣の予感に胸が躍っていたのを覚えています。

磯に付いたら強力して荷物を運びあげ

仲間だけで貸し切りの沖磯で釣り三昧(ホゲましたが!)

この日は良いサラシが入っていてヒラが釣れそうな雰囲気満点です(ホゲましたが!)

30分くらいの感覚で磯の周りのサラシをミノー探っては、テキサスリグ+ワームでロックフィッシュ狙いの繰り返し

時には沖に小さなナブラが発生し、チャンスとばかりにメタルジグをマックスキャストでブン投げますが届かず・・・

うーん、今にもガツンと来そうな雰囲気は満点なんだけど・・・

まぁ自然相手の遊びです、当然こんな日もありますよね。

またすぐ行きます!!

寝不足の老体にムチを打って一日中キャストを繰り返していましたが、この日は残念ながらノーバイト!

15時の迎えの船に併せて余裕を持って片付けを始め撤収です。

いやー釣れなかったのは残念だけど本当に楽しい一日でした。

ヒラスズキは今がシーズンのようなので、また近いうちに・・・

というか、約2週後の2月21日にルアーの師匠や今回行けなかった釣り仲間と一緒に早速2回目の沖磯釣行を予定しています。

もしかしてコンディションによっては千葉になったり、地磯になる事もあるかもですが、次こそは磯ヒラの写真を載せられるように頑張ってきたいと思います。

ヒラスズキ食べてみてぇ~

最後までお読みいただきありがとうございます。

記事が気に入ったら
湘南釣りブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

湘南釣りブログ

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

湘南釣りブログのYouTubeチャンネル!


「スポンサーリンク」

  1. 釣行記

    2017.11.07釣行記録-ホームサーフ-出勤前の朝マズメ-今朝も感動の貯金を…
  2. 釣行記

    2017.11.18釣行記録-ホームサーフ-大潮ナイトゲーム-やっぱり釣りは面白…
  3. ルアー

    限定生産品!!ぶっ飛び君ミディアム95SSを秋のイベントに向けてヤフオクで購入し…
  4. 釣行記

    2017.02.14釣行記録-ホームサーフ-初ソゲ
  5. 釣りの勉強

    初心者必見!!サーフという釣りのフィールドを知ろう!?どんな場所で?何が釣れるの…
PAGE TOP