番外編

2021年4月-浜名湖遠征-今回は下見だけでしたが良い経験ができました

先輩のお手伝いで浜名湖へ!

時が経つのは本当に早いもので、気が付けば今年も既に4月!

すっかり春を迎え、メバルにアフターシーバスなど、ボチボチ魚が釣れだす季節ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

僕は花粉症のピークを嫌い、3月は殆ど釣りをしていなかったのでブログの更新もなかったのですが

今回は、いつも波乗りでお世話になっている先輩のお手伝いで浜名湖にいく機会がありましたらので、そんな事を簡単に書いてみようと思います。

毎度の事ながら自己満足的な内容ですが、宜しければお付き合いください。

ウィンドサーフィンの大会

では、何のお手伝いで浜名湖まで行ったかと申しますと

4月9日(金)~4月11日(日)の三日間で開催されるウィンドサーフィン大会の運営スタッフが足りないとの事でした。

本来は3月に開催予定の大会だったのですが、緊急事態宣言の延長などの影響により4月に延期になり!

当初、たくさん集めていた学生のアルバイト君たちも学校が始まってしまうので参加する事が難しくなり・・・

大会運営責任者の後輩にあたる波乗りの先輩に「猫の手でも借りたいくらいなんだ!どんなオッサンでもいいから人を集めてくれて」と声がかかり・・・

と、まぁ、こんな感じの経緯で今回、人生で初めて浜名湖に行く機会に恵まれました。

✧٩(ˊωˋ*)و✧

ウィンドサーフィンの事なんにも知らない僕のようなオッサンが何かの役に立てるのか微妙ではありましたが・・・

とりあえずは頑張ろうと、波乗り先輩と僕というホントしょうもないオッサン2人で4月8日(木)の夜から前乗りで現地入りすると

必要以上に密着した配置のベッドの部屋が用意されていました

ゲッ!(꒪ꇴ꒪|||)

当然の事ながら、まずはベットの配置をしっかり変更し、翌日からのお仕事に備えて初日は終了

で、翌日の夜からは浜名湖でライトゲームをしようと思い、一応メバリングタックルは持ってきたのですが

実際のところそんな時間と体力の余裕もなく、今回は完全に下見のみで竿を出す事はできませんでした。

その代わりといっては何ですが、毎晩、お仕事の後は地元の美味しい居酒屋で夕飯&お酒をふるまって頂き、それはれで最高に楽しい夜を過ごす事ができました。

(❁´ω`❁)

僕の仕事はアンカーの上げ下げ!

そして今回、僕が担当したお仕事についてなのですが、簡単に言うと船に乗って海上へ出て、ひたすらアンカー(いかり)の上げ下ろしをするというお仕事です!

なんでそんな事をするかと言うと、今回の種目は海上にブイを配置してコースを設営し、そのコースでスピードレースを行うという種目で、そのブイの設置と回収が僕のメインのお仕事でした。

もちろんですが、このコース設営は誰でも簡単にできる物ではなく、これが出来る運営チームは日本国内では今回のチームを含めて2チームしか存在しないそうです。

そして、このチームはウィンドサーフィンのワールドカップも運営するような精鋭チームらしく、今回、そんな中に混じってお仕事できた事は本当に良い経験になりました。

と言っても、僕は「落とせ」「上げろ」という指示に従って、ひたすらブイの先についているアンカーを海底から引き上げるだけなので、難しい事は1ミリも分かっていません。

(´ε` )

上の写真は地元漁師さんと波乗り先輩の船です。

ちなみに僕はマーク船と言って、コース設営のプロが風の向きや風速に応じてブイを動かす為に、ひたすらアンカーを引き上げるという割と重労働な仕事を担当したのですが

波乗り先輩はレスキュー船と言って、海上の各船にお弁当を配ったりとか、選手にトラブルがあった場合の救助とか、その他もろもろのイレギュラーな事に対応する役割でしたが、ハッキリ言ってメチャクチャらくそうでしたね!

(;`O´)o

というのは冗談で

本当に専門性の高い役割の人から、今回の僕のような単純な力仕事の役割まで色々な仕事があるとは思いますが

このような大会は本当に数多くのスタッフさんの苦労に支えられて成立しているんだなぁ~と感じましたね。

僕はアルバイトも含めて、大会運営のようなお仕事に携わらせて頂く事が初めてだったので、今回は本当に良い経験ができました。


「スポンサーリンク」

次回は釣りメインで♪

大会初日は朝から風が吹いて一日中、海上でお仕事をして過ごしていたのですが、二日目、三日目は午前中は風が吹かず

そんな時は選手、スタッフともにマッタリと陸で風が吹くのを待ってます。

時には全く風が吹かないまま1ヒートも消化せずに大会期間が終了してしまう事もあるそうですが

波乗りと同じでウィンドサーフィンも自然相手のスポーツだから仕方のない事なんでしょうね。

せっかくマッタリする時間ができたので、二日目の午前中は周辺を散策♪

湖畔に見える赤茶色の屋根の建物が今回お世話になっているホテルです。

割と時間がありそうなので、少しキャストしちゃおうかなぁ~と一瞬迷いはしたのですが・・・

もしも突然、風が吹き出したらすぐに出航しなくてはいけないので、残念ですが今回は我慢

地元の漁師さんやサーフショップの方にお聞きしたら、浜名湖ではチヌにマゴチにシーバスやメバルなど魚影も濃く、その割にアングラーの数はそう多くはないとの事・・・

ロケーションも地元の人も食べ物も最高だし、いつか必ず釣りメインで遊びに行ってみよう思いました。

その時は改めて浜名湖遠征の記事を書いてみようと思います^^

いや~、疲れたけどホント楽しかった♪

(((^-^)))

記事が気に入ったら
湘南釣りブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

湘南釣りブログ

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

湘南釣りブログのYouTubeチャンネル!


「スポンサーリンク」

  1. 釣行記

    冬場にシーバスが産卵で集結するパラダイスのようなサーフ
  2. 釣行記

    2017.02.14釣行記録-ホームサーフ-初ソゲ
  3. 食す

    カワハギの肝の天ぷらは絶品!!先日SUPフィッシングで釣りあげたカワハギ…
  4. 釣行記

    SUPフィッシングは最高に面白い!!一回やったら完全にハマって2度目の釣行
  5. 釣行記

    2017.02.08釣行記録-ホームサーフ黒鯛の気配
PAGE TOP