釣行記

2017.11.12釣行記録-ホームサーフ-波乗り日和でしたが足が痛いのでサーフでキャストしてきました!!

釣行データ

時間:6:30~8:45

ポイント:ホームサーフ

水況:小潮の干潮過ぎから上げ五分、濁り

天気と風:快晴、少し強めのサイドオフショア

ターゲット:シーバス

波乗り日和のホームサーフ!

今朝は我が家から車で10分のホームサーフへ少し遅めの6時半からシーバス狙いで釣りに行ってまいりました。

昨日の午後から引き続き今朝のホームサーフも少しは波が残っており、僕も久しぶりに波乗りしたかったのですが、先週痛めた足がまだ完治していないので、今朝はリハビリ散歩を兼ねてボチボチとサーフでキャスト開始です。

また、本来なら5時半頃からの朝マズメを狙いたいところではあるのですが、今朝の潮回りは5時が干潮で潮位が57cmとドン引き!

僕のホームサーフは潮位が80cmを下回る注意が必要で70cmを下回ると完全に危険信号がともるシャローなサーフです。

6時半頃もまだ潮位は低いのですが、ちょうど潮が動き出す時間でもあるので、昨日購入したフローティングペンシル「モアザンスイッチヒッター105F」とか「ima Komomo」などのサブサーフェスでをメインにキャスト開始です。

スイッチヒッター105F

そして本日のトップバッターは先程紹介させて頂いた「Daiwa モアザンスイッチヒッター105F」

ファーストキャストの印象としては「あれ!思った程は飛ばないぞ!!」という感じ・・・

キャストする瞬間に重心移動装置みたいなやつが「カチッ」と音を出すのですが、一瞬ラインが切れたかと思ってビビりました!

その後、数回くらい色々なキャストを試してみると「あ~、こうやって投げるのね♪」みたいなキャストが見つかり、その後は評判通り良く飛び始めました♪

ちなみに今朝はディアルーナMLでキャストしてたのですが、僕の場合には垂らしをバットガイドとリールの間くらいまで長くとり、ペンデュラムキャストで思いっきり降り抜くと一番飛距離を出す事ができました。

メーカー発表の70メートルまでは飛んでないと思いますが、60メートルは十分に超えていると思います。

今日は少しサイドオフが強く風に煽られガチだった事もあるし、もっとキャストにも慣れれば70メートル近い飛距離は僕でも出せそうに感じました。

恐らくですが、僕が持っているフローティングのルアーでは一番の飛距離になるかと思います。

また泳ぎも「S字スラローム」でクネクネと可愛く泳いできます♪

Sasukeのウォブンロールに見慣れている僕としては、新鮮に感じるし使っていてとても楽しいルアーでした。

これだけの飛距離を出しながら放っておいても沈んで行かないルアーというのは、僕のホームサーフで本当に強い武器になりそうです。


「スポンサーリンク」

 

ぶっ飛び君ミディアム殉職

その後は潮位も少しあがってきたし、更なる飛距離を求めて「ぶっ飛び君ミディアム」を投げ始めたのですが・・・

僅か3投で殉職!

うー!やめておけばよかったです・・・

「ぶっ飛び君ミディアム」は、なかなか売ってないし、高価だし・・・

とりあえず補強はせずに、トライデントに穴を埋めてもらおうと思っています。

それにしても最近はサッパリ釣れません!

去年の今頃は調子良く釣ってたのになぁ・・・

やっぱり黒潮の大蛇行の影響があるのかなぁ・・・

何はともあれ、明朝も懲りずにキャストを続けたいと思います。

最後までお読みいただき有難うございます。

本日のメンバー

さよなら「ぶっ飛び君ミディアム」

希少価値の高いルアーなので正直、激痛です!!!

o(≧Д≦☆★≧Д≦)

記事が気に入ったら
湘南釣りブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

湘南釣りブログ

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

湘南釣りブログのYouTubeチャンネル!


「スポンサーリンク」

  1. ルアー

    限定生産品!!ぶっ飛び君ミディアム95SSを秋のイベントに向けてヤフオクで購入し…
  2. 釣り道具

    何故か欲しくなる!?フィッシュグリップの不思議な魅力!!ひとつ持ってるのに追加で…
  3. 釣り道具

    激安PEライン弾丸ブレイド!!メジャークラフト初のPEラインが全ラインナップいよ…
  4. 釣りの勉強

    食味も絶品なイカの王様!!アオリイカを釣る為にエギングの事を復習して纏めてみまし…
  5. まとめ

    アイドル釣女からガチアングラーまで!釣りガールまとめ!!
PAGE TOP