釣行記

2017.02.12釣行記録-第一回バチ抜け調査-極寒

釣行データ

時間:17:00~19:00

ポイント:ホームサーフ

水況:大潮、満潮から、やや濁り

天気と風:晴れ、やや強め北風、キャスト方向に対してはサイドショア(極寒)

ターゲット:シーバス

早速バチ抜け調査を実施

先日 「バチ抜けシーズン到来!勉強して結果につなげよう!?」 で書かせて頂いたように

ボチボチとバチ抜けと言われるシーバス爆釣パターンが始まるようです!

そこで早速ですが、昨日は大潮満潮が夕方なので、夕マズメを兼ねてバチ抜けの調査に行ってきました。

アングラーにとってバチ抜けのタイムリーな情報は興味の的かと思いますので

変に引っ張って余計な時間を無駄にして貰わない為にも、先に結論を書いておきますが

昨日の第一回バチ抜け調査では何にもありませんでした・・・

その他のディティールについては後述させて頂きますが

お時間の許す方で少しでも興味があれば、お付き合い頂けますと幸いです。

 

久しぶりの夕マズメ

今回はバチ抜けの調査という大きな目的があったので

久しぶりの、というか珍しく夕マズメに行ってきました。

僕は比較的、始業開始遅い会社に勤めているので平日でも朝マズメは行けるのですが

その分終業時刻が遅いので、実際のところバチ抜けにチャレンジできる機会は残念ながら少ないかと思います。

そんな数少ないチャンスを活かすべく、昨日は極寒の夕マズメを実施!

ポイントは我が家からスクーターに乗って15分程度で行ける割と有名な河口のポイントです。

いつでも行けるような場所でありながら実は初めてのポイント&初めての河口!

とりあえず初回は調査目的&現チャリランガンを想定してタックルは

エギング用のエメラルダス83Mとリールはリバティークラブ3000での釣行です。

本来、バチ抜けは感度の高いML、Lくらいのロッドが望ましいらしいのですが

もう、そんな贅沢は打ち止めです!エギングロッドで頑張ってみたいと思います。

早速、恒例のタバコに火を付け周辺調査を開始しますが雰囲気満点です。

既にキャストをしているアングラーさん数名に話を聞きますが今のところは何もないようです。

色々と話している中でビックリしたのは、この河口ではヒラメも出るらしく

つい先週も40ちょいのサイズですが一枚あげたという方がいました。

もうすぐバチが抜けるかもという期待も相まって何かが起こりそうな気がしてテンションあがります。

(結局は何にもありませんでしたが・・・)

 

初めての河口というフィールド

何はともあれファーストキャスト!

とりあえずはレンジの浅い「ima Komomo 125HD コットンキャンディー」で様子を見ながらブラブラとポイントを散策

時間的には僕のホームサーフと5分くらいの距離しか離れていないポイントですが

初めての河口、細かい事ですが色々な勝手が違います。

風はやや強めの北風、僕のホームサーフで言えばオフショアでルアーは風に乗って良く飛びます。

でも河口だと海に向かって流れ込む川に向かってキャストをするので必然的にサイドショア

思ったようにルアーも飛びません!

また川の流れが結構強いので着水後のルアーが川下に流されます!

当たり前の事だとは思いますが、聞くとやるとは大違いで

こんなにもサーフの釣りとは違うんだと実感しました。

 

そろそろ時合?

17時頃からキャスト初めて何もないまま1時間、辺りはすっかり暗くなりました。

「そろそろバチとか抜けちゃうんじゃないのぉ」と考えた僕が

バチ抜け攻略の為に購入した「ima nyokkey85 マコイワシ」を投入!

83Mのエギングロッドとの相性も良く、気持良くキャストできます。

さっきも書きましたが河口の釣りはサーフとは勝手が違います!

何が正解かは分かりませんが、なんとなく川上にキャストをして川下に流しながらリトリーブ

慣れないフィールドに初心者には厳しいサイドショア!なかなか、ままなりません・・・

まして、この日はメチャクチャ寒く! ブルブルと震えながらの釣りでした!!

気のせいかもしれませんが、僕のホームサーフよりも風の抜けが妙に良い感じがして

北風が体温を奪い、体感温度は3度くらい低いように感じました!!

 

懲りずに調査を続けます

なんだかんだと極寒の中、2時間程キャスト繰り返しましたが

最初に書いたとおり、特に何もありませんでした!!

釣れないにしてもバチが浮いている所を見てみたかったのですが

こんなに寒くちゃバチも家でノンビリしてるか!って感じの夜でしたね。

でも、バイトは無いながらにも小さな収穫はあり

実際に行ってみるとキャストしやすい広い足場だったので

次回は遠慮せずに9’6フィートのロッドで良いなとか

以前、購入してお蔵入りしているスネコンを試すのには良いポイントだなとか

何はともあれ、こんな近くに良いポイントがあると知れただけでも成果はあったと思います。

今回のバチ調査は全くの空振りに終わりましたが

また近いうちに懲りずに行ってみたいと思います。

本日も最後までお読み頂き、本当に有難うございました。

次回は有益なバチ情報を投稿できるように頑張りたいと思います。

記事が気に入ったら
湘南釣りブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

湘南釣りブログ

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 2月 13日
  2. 2017年 2月 15日

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

湘南釣りブログのYouTubeチャンネル!


「スポンサーリンク」

  1. 釣行記

    2017.10.07釣行記録-ホームサーフ-波乗り前のプチ釣行!!
  2. 釣り道具

    SUPフィッシングの装備トローリング編!!まだ実績出してないので参考程度にご覧く…
  3. 釣行記

    2017.02.04釣行記録-西湘サーフ梅沢海岸アオリイカ
  4. 釣り道具

    噂の弾丸ブレイド !!メジャークラフト初のPEライン
  5. 釣行記

    2017.03.20釣行記録-西湘サーフ梅沢海岸-朝マズメ三連戦の最終日-フロー…
PAGE TOP