釣り道具

最強のランガンバッグ!?LSDヒップバッグチューンドのインプレッション!!秀逸な機能と収納力をご紹介

THEランガンバッグ

今回は、僕がサーフやエギングで使っている、ランガンバッグ「LSDヒップバッグチューンド」のインプレッションです!

購入時は、その他のランガンバッグと比較して色々と迷いましたが、その後1年以上使ってみた感想としては

ランガンバッグは「LSDヒップバッグチューンド」の一択で良いのでは!とさえ思います。

今後、購入を検討されている方に、少しでも参考になれば幸いです。

外観はこんな感じです!

まず最初に外観ですが、これは他メーカーのヒップバッグと大差ありません。気持ち大き目ですかね?

カラーラインナップも豊富で、他の色の迷彩柄と、単色のデザインもあります。

 

上から見るとこんな感じ、収納力が高い分、だいぶ奥行きがあります。

 

ベルト部分には、プライヤーホルダーとドリンクホルダーが

 

反対のベルト部分には、防水ファスナーの衝撃吸収スポンジ入りポケットと、ロッドホルダーが付いています!

ロッドホルダーは、現場でノットを組み直す時とか、少しの間だけ両手を空けたい時などには、とても便利に使えると思いますが

スピニングロッドとベイトロッドなど、2本のロッドを持って釣行する方が、控えのロッドを常時入れておくような使い方には、不向きだと思います。

またフィッシュグリップや灰皿など、色々ぶら下げる為の、Dカンや紐も沢山ついてます。


 

機能面も気が利いてます!

ヒップバック上部のチャックを回すと、パカッと蓋が開くように、バッグが開くのですが、この蓋が体側とは反対側に開くので、ルアーの交換などで中身を取り出すのが楽ちんです♪

 

エギングで利用する時はこんな感じ! 餌木の交換もとても楽ちんです♪

 

何よりも驚きの収納力!!

バッグの前面にはポケットが2つ付いていて、こんな感じと

 

こんな感じで、色々と小物を収納しておくことが可能です。

 

僕がサーフに釣りに行く場合だと、だいたい上の写真くらいの荷物が、全て入っています。

実は、これだけの荷物を詰め込んでも、多分6~7割程度の収納スペースしか使ってなく、実際には、まだまだ余裕があります。

あんまり詰め込みすぎると、出し入れが面倒になるかも! という理由と、詰め込みすぎると単純に重たいですw

でも「いや、重たくてもいいんだ! 俺はパンパンに詰め込みたいんだ!!」という方も、いるかと思いますので

L.S.D Designsのオフィシャルサイトに、実際の容量が分かりやすい動画がありましたので、紹介させて頂きます。

それにしても、この容量ヤバくないですか! 機能面、収納面ともに秀逸です!!

 

その他のラインナップ

L.S.D Designs

僕が使っているヒップバッグ以外にも、色々なラインナップがありますので、興味のある方は、L.S.D Designsの「ORIGINAL FISHING SERIES」もご覧になってみて下さい。

ちなみに購入は、Amazonとか、楽天などで、一番安価なストアを探すのが吉かと思いますよ!

本当にオススメのランガンバッグなので、購入を検討されている方は、宜しければ参考にしてみて下さい。

最後までお読み頂き、有難うございます。

アマゾンの最安値順
楽天の最安値順

記事が気に入ったら
湘南釣りブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

湘南釣りブログ

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

湘南釣りブログのYouTubeチャンネル!


「スポンサーリンク」

  1. 食す

    先日SUPフィッシングで釣りあげたカワハギを肝醤油で美味しく頂きました♪
  2. 釣行記

    2017.03.25釣行記録-西湘サーフ梅沢海岸-朝マズメ-スピンブームで1バイ…
  3. 釣行記

    2017.06.15釣行記録-逗子-小坪漁港-まさかの快挙!出勤前のプチエギング…
  4. 番外編

    夏だ!祭りだ!!ビール飲み過ぎてベロベロだ!!!
  5. 釣行記

    2017.04.29釣行記録-腰越漁港~江の島白灯台へエギング釣行-原チャリ乗っ…
PAGE TOP