釣りの勉強

初心者必見!!ペンデュラムキャストのやり方まとめ!?しっかり練習して出来るようになるぞ

厳しい季節はキャスト練習に丁度良い

初心者には厳しい季節なのかもしれませんが思えば1か月以上、釣れてません!

ならば大人しく春を待てば良いとも思う時もありますが、季節云々を抜きにしてもTHE初心者です。

折角ならば、この季節をキャストの練習と割り切って懲りずに釣りに出かけようと思っています。

キャストの種類

いまさら言うのもなんですが僕のキャストは全然ダメダメです!

「ima sasuke 120 裂波」を良く使うのですが多分40メートルも飛んでないと思います。

良い感じで追い風が吹いているときとかに気持ち良く飛んでいく事もあるのですが

何はともあれ安定したキャストが出来ていません。

ボウズ続きの初心者が出来る努力を色々と考えるのですが、やはり課題は山積みで・・・

現状の優先課題としては以下の二つだと思っています。

1.飛距離の出る安定したキャストが出来るようになる

2.現場でFGノットを組めるようになる

もちろん他にも多々あるのですが、一歩ずつ、少しずつ頑張って行こうと思っています。

2番の現場でノットを組めるようには家でも練習できる事が多いので

気が向いた時に100均のナイロンラインで練習してます!

そして1番の良いキャストの為には、まずは基本的な知識が無さ過ぎると思い

少し前に

良いキャスティングの為には基本的な事から学ぶ必要あり

キャストを練習する為にロッドの長さと硬さを理解する

こんな事を初心者なりに纏めてみました!

そして次はキャストの種類とか練習方法を纏めようと思っていたのですが

色々調べてみると

「オーバーヘッドキャスト」と

「ペンデュラムキャスト」の二つに絞り込まれました。

ブラックバスのアングラーさん達は他にも様々なキャスト方法を駆使するようなのですが

現在、僕のルアーのターゲットはヒラメ、シーバス、アオリイカがメインです。

まずは、この二つをしっかり出来るようになれば安定したキャストが出来るようになり

きっと良い釣果に繋がるのではないかと考え

今回は、この二つのキャスト方法と練習の参考になりそうな情報を纏めさせて頂きました。

こんな事を言ってはイケないと思いますが・・・

初心者には厳しい季節です! どうせ釣れないのです・・・

逆に考えればミスキャストを繰り返す事が苦にならないキャストの練習には良い季節です。

サクラが咲くころには多少はまともなキャストができるように張り切って行ってみようと思います。

 

そもそもですがロッドの持ち方

では最初にスピニングリールのロッドの持ち方についてです。

ちなみに現状、僕の場合はカワハギ釣りの時のみベイトリールで

キャストをする釣りは全てスピニングリールを使っています。

なので、ここではスピニングリールのロッドの持ち方の話になりますが

実は僕、今年に入るまで、このロッドの持ち方を間違えていました!

過去のエギング釣行も含めて暫くの間、間違った持ち方でキャストしておりました!

別に釣りが出来ない訳ではないのですが、フェザーリングと言って

キャストした時に余計な糸フケを出さない為の技術があるのですが

間違った持ち方だと指が届かず難しいです・・・

つい最近までは本当に人差し指と中指の間にリールを挟んでキャストしてました!

正しい持ち方は中指と薬指の間にリールを挟み、親指を立ててバットに添える感じです。

しばらく間違った持ち方でキャストしてたので最初は違和感がありましたが

これは1時間もすれば慣れるので、もしも僕と同じく間違った持ち方をしている人は

なるべく早く修正したほうが良いと思います。

ちなみコチラが正しいスピニングロッドの持ち方です。

 

全てのキャストに共通な事

と、長い前振りをしておきながら全てのキャストに共通する注意事項があります。

それは「後方確認をしっかり行う!」

僕に言われるまでも無いと思いますが本当にこれは大事ですよね。

先日、ホームサーフで後ろに誰もいない事を確認して

さぁキャストしようと思った時、20メートルくらい先から散歩中の犬がダッシュして来て

ルアーにじゃれてビビった事があります!

もちろん途中でキャストをやめて犬を撫でてたのですが

その犬の飼い主が凄い迷惑そうな顔して寄ってきて

僕と目も合わさずに犬を連れて去っていきました!

なんのこっちゃねん! て話ですが

何はともあれ後方確認は大事です。

それでは本題のキャストの話に移りたいと思います!

 

今これ!オーバーヘッドキャスト

オーバーヘッドキャストとは?

キャストの基本はオーバーヘッドキャスト。
このキャスト方法をしっかりマスターすることからシーバスフィッシングは始まる。

後方確認をしたら、まずはリールのベールを返しラインを右手(利き手)の人差し指で抑えて30㎝ほどタラシを作り、ロッドをゆっくり後ろに振りかぶる。
振りかぶったら、目標を見定め、ルアーの重みをしっかりロッドに乗せて一気に右手をキャストする方角に振り出し、目安として45度の角度にロッドが来たらラインを抑えていた指を離してラインを放出させる。

これがキャストの基本的な方法。
コツとしては、ロッドを振り抜くときは左右に振れずロッドが必ず真上を通るようにすると、狙った場所にルアーが飛んでいくので、最初はここを強く意識したい。
また、その際には、右手を押し出し、左手も引くような感覚で振り抜くのも飛距離アップにつながる。
下の小沼さんの写真でも確認して見て欲しい。スムーズな動きで右手が右脇のあたりまで引きつけられている。 これによって、無駄な力を使わず、ルアーに十分な初速をつけることができるのだ。

引用元

 

また動画だと僕はコレが分かり易かったです。

今現在の僕のキャストは、このオーバーヘッドキャストだと思います

思います! というのは子供の頃に吸いこみ仕掛けをキャストしたりしてたので

その時の印象のまま、基本なんか気にする事も無く、ホントに無意識にキャストしていました。

でも実際には全然飛ばず、キャストの基本は腕力ではなく

ロッドグリップを引く左手(右利き)が重要だという事もホントについ最近知りました!

このロッドグリップを左手で引きつける事を意識し始めただけでもキャストの飛距離が大分変ったと思います。

何はともあれ最初は、このオーバーヘッドキャストをしっかりマスターしないといけません!

でも、このキャスト方法はロッドの硬さとルアーの重さのバランスが取れている場合には

初心者でも割と普通にキャストする事ができるのですが

ロッドとルアーのバランスが崩れると、途端にまともなキャストができなくなります!

難易度は非常に高いのですが、そんな課題を克服するキャスト方法がある事を知りました。


「スポンサーリンク」

 

会得するぞ!ペンデュラムキャスト

ロッドとルアーのアンバランスを吸収し、飛距離が出ると言わるキャスト方法

それがペンデュラムキャストです!

ではペンデュラムキャストとは

 

散々、色々な情報を漁りましたが僕は、この二つの動画が分かりやすかったです。

 

あと文章ではコチラがとても分かりやすく、やる気も出る感じがしました!

 

ペンデュラムキャストが上手く出来ない方は、テイクバックが大きく、力み過ぎる傾向があります。
何よりも肩が痛くなる時点で間違ったキャストをしてると思います。
ペンデュラムキャストに限らず、キャストは腕の力を使う訳ではなく、ロッドの反発を使う物です。

右利きの方なら、右手はキャスト方向に押し出すだけで、大切なのは引き手の左手です。
右手を押し出すのと同時に、左手を右脇に引き付けるだけです。

フルキャストではなく50%程でロッドにジグの重みが乗るタイミングを憶えて下さい。
テイクバックは45度程で十分で、テイクバックを取り過ぎると逆にロッドの反発力をいかす事が出来ません。
タイミング的には、振り子にしたラインがロッドと直角になる時がベストです。
後はロッドを振るではなく、曲げる事を意識する事が大切です。
ロッドをどんなに素早く振っても飛距離は伸びません。

上手く出来れば、ジグなら100m前後は飛ぶと思います。
頑張って下さい。

引用元

 

てな感じで、素人なりに色々な情報を探しながらトライ&エラーを繰り返しているのですが

このペンデュラムキャスト! まぐれも含めて一回も上手くできた事がありません・・・

しかし、初心者には厳しいこの季節、練習期間としては調度良いです!

寒さに負けずに懲りずに練習を続けて、サクラの開花くらいには開眼できるように頑張りたいと思います。

今後、僕が練習中に見返す為の記事になってしまいましたが

僕と同じようにキャストでお悩みの方に少しでも参考になれば幸いです。

 

b0ea86bbb62f5e7a7acf58ed718bf18a_s

記事が気に入ったら
湘南釣りブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

湘南釣りブログ

関連記事


コメント

    • ヤスじい
    • 2017年 1月 15日

    ベンチュラムキャストじゃなくペンデュラムキャストですよ。

  1. テケテケ
    • テケテケ
    • 2017年 1月 15日

    ヤスじい様
    ご指摘ありがとうございます。
    練習する物の名前を間違えているとは我ながら恐ろしいです。
    また何かお気づきの事がありましたら
    ご指導の程、宜しくお願い致します。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

湘南釣りブログのYouTubeチャンネル!


「スポンサーリンク」

  1. 釣行記

    2017.06.11釣行記録-西湘サーフ梅沢海岸-朝マズメ-やっぱりサーフは最高…
  2. 番外編

    アングラーの花粉症対策 !魚が釣れ始める春を楽しもう
  3. ルアー

    秋の大会に向けて戦力強化!!かっ飛び棒130赤金グローリー&PB-24ピンクイワ…
  4. 釣行記

    2017.10.31釣行記録-ホームサーフ-出勤前の朝マズメ-シャローなホームサ…
  5. 食す

    春の湘南名物!?海岸に打ち上がるワカメの味は絶品!!タコぶつとワカメのキムチ和え…
PAGE TOP