釣りの勉強

初心者必見!!ベイトフィッシュの種類について勉強して纏めてみました

ベイトフィッシュ

この数日ですっかり春らしくなり、最近の釣行ではベイトフィッシュの接岸もチラホラと目にするようになってきました。

よしよし、魚の活性も上がってきたし、きっとこれから釣れ始めるぞ! と嬉しい半面、実は僕、最近まで自分が見ているベイトフィッシュが、何の魚なのか分かっていませんでした!

多分、こんなんだから釣れないんでしょうね!

何はともあれ、このままではイカンと考え、今回はベイトフィッシュについて、簡単にですが勉強して纏めてみましたので、宜しかったらご覧になってみて下さい。

ベイトフィッシュとは?

毎度の事ではございますが、湘南釣りブログは、初心者による、初心者の為の釣りサイトをモットーにしておりますので、まず最初に「ベイトフィッシュ」とは何かについて、簡単に書かせて頂こうと思います。

本当に簡単に、結論から書いてしまいますが、ベイトフィッシュ(Bait Fish)の直訳は、餌(Bait)魚(Fish)で、要するに餌となる魚の事をベイトフィッシュと言います。

誰の餌を指しているかと言うと、もちろん釣りのターゲットとなる魚の餌の事で、ターゲットとなる魚の餌であるベイトが多ければ、それを捕食する為に、きっとターゲットの魚も、付近に姿を表すだろうという考えに繋がります。

ベイトフィッシュと一口に言っても、カタクチイワシにヒイラギなど、少し範囲を広げればカニやエビも、フィッシュではありませんが立派なベイト(餌)になります。

また、ベイトフィッシュについては、以下の記事でも少し書かせて頂いてますので、宜しければそちらも併せてご覧下さい。

 

代表的なベイトフィッシュ

本来、ベイトフィッシュの事を記事にするならば「このベイトには、このルアーが良い!!」なんて書ければ良いのでしょうが・・・ 正直、僕のような初心者アングラーには、そこまでは分かりません!!

でも、マッチザベイトという言葉があるように、ベイトの種類と、その姿かたちを知る事で、ルアーの購入や、釣り場でのルアー選択のヒントなるとは思いますので、写真がメインの紹介になりますが、宜しければお付き合い下さい。

カタクチイワシ

出典「e.g. (c) OpenCage」

ベイトのフィッシュの代表格と言っても過言ではない、カタクチイワシ! サーフや磯などの海がメインで、時期的には初夏から11月頃のベイトフィッシュのようです。

その昔、知り合いのお爺ちゃんが「イワシなんて魚の餌を食えるか!!」なんて言っていたのを思い出します!!

稚アユ

出典「e.g. (c) OpenCage」

稚アユとは、読んで字のごとく、卵から孵化してまもない、アユの稚魚です。

アユという魚は、てっきり川だけの魚だと思っていましたが、河川はもちろんのこと、港湾部、河口、サーフなど、海にも姿を現す魚のようで、つい最近も僕のホームサーフで接岸しているのを目にしました。(4月上旬)

時期的には、3月中旬~6月頃までがメインのベイトフィッシュみたいです。

ボラの幼魚

出典「e.g. (c) OpenCage」

僕のホームサーフでも、よく見かけるボラですが、もちろんボラも、幼魚の時は立派なベイトフィッシュになるようです。

メインのフィールドは、サーフを始めとする海で、時期的には、ボラの産卵期は10月~1月なので、ベイトフィッシュとして捕食される時期は、2月~4月上旬と考えて良いかと思います。

ボラって、食べると美味しいらしいですね・・・ カラスミもボラの卵巣ですもんね!!

コノシロ

冬場のシーバス産卵時期をメインに捕食されるコノシロ

この魚は出世魚で、幼魚から準に、シンコ ⇒ コハダ ⇒ コノシロ と呼び名が変わるそうです。

お寿司でお馴染みのコハダの大きいやつなんですね!

以前、テレビ東京のTHEフィッシングで、12月の東京湾ボートシーバスの回では、このコノシロパターンでランカーが爆釣してました。

コノシロは、ベイトフィッシュとしてのサイズも比較的大きいので、ビッグベイトと呼ばれるルアーを使う事も多いみたいです。

僕は持っていないのですが、ビッグベイトの代表的ルアーと言えば「ジョインテッドクロー」通称ジョイクロではないかと思います。

興味のある方は「GanCraft ジョインテッドクロー」もご覧になってみて下さい。

アジ

出典「e.g. (c) OpenCage」

アジの産卵は、各地方で若干時期に違いがあるようですが、関東だと概ね、春~夏が産卵時期のようで、秋頃をメインに捕食されるベイトフィッシュのようです。

うーん・・・ でも個人的にはアジって、ベイトフィッシュというよりは、普通にアジを釣って食べたい感じの魚ですよね。

なので、なんとなくベイトフィッシュという印象が、僕的にはしっくりきません!!


ヒイラギ

出典「ウィキペディア」

このヒイラギは、成魚でも12cm~13cm程度の大きさにしか成長しないらしく、多分ですが、ベイトフィッシュとして一生を終えるような魚ですw

大きさ的には、一生ベイトフィッシュという感じなのでしょうが、恐らくヒイラギ自体にも習性があり、季節的には冬場がメインのベイトフィッシュのようです。

以前、片瀬川の河口で、2017年の初シーバスを釣った時に、このヒイラギのナブラを目撃しました!

宜しければ、そちらもご覧になってみて下さい。

 

キス

出典「Wikipedia」

こちらは、投げ釣りの人気ターゲットでもあるキス! もちろん海がメインフィールドのベイトフィッシュです。

キスは5月頃から岸近くに寄って来て、投げ釣りでも釣果が出始めるのですが、そのキスを捕食する為に、ヒラメやマゴチも岸に寄ってくるようです。

大きさ的には、10cm~30cmと様々ですが、小型のキスはフィッシュイーター(魚を食べる魚! 用は肉食魚です!)にとっては、格好のベイトフィッシュのようです。

でも・・・ アジと同じで、ベイトフィッシュというイメージより、普通に釣って食べたい魚ですよね。

サヨリ

出典「e.g. (c) OpenCage」

サヨリは成魚になると、40cmくらいの大きさに成長する魚のようで、このサヨリ自体も釣りの人気ターゲットです。

産卵時期は春~夏ころで、やはり幼魚の頃の秋~冬をメインに捕食されるベイトフィッシュのようです。

ハゼ

僕は天ぷらで食べると美味しい、という印象しかなかったハゼですが、やはり立派なベイトフィッシュのようで、季節的には秋~冬に、低層を好むマゴチやヒラメに、捕食される事が多いようです。

イカナゴ

出典「e.g. (c) OpenCage」

煮付けや、唐揚げなど、加工品として食される事の多いイカナゴですが、もちろんフィッシュイーターにとっては立派なベイトフィッシュです。 季節的には春頃に接岸するベイトフィッシュのようです。

シラス

僕には、生シラスのが印象が圧倒的に強いシラスですが、もちろん立派なベイトフィッシュで、季節的にはイカナゴ同様、春ころから接岸するようです。

以前、ある釣り人さんが言っていたのですが、湘南はシラスが名物の一つになっており、漁師さんがシラスを取りすぎるから、シラスを食べるベイトフィッシュも減って、どんどん釣れなくなってきてる!! なんて言っている方がいました!!!

ホントかウソかは分かりませんが、漁師さんは生活がかかってますからね! もちろん仕方ない事かと思います。


魚以外のベイト

続きましては、魚以外のベイトフィッシュをいくつか簡単に紹介させて頂きます。

イカ類

スルメイカを始めとする小型のイカも、フィッシュイーターにとっては立派な捕食対象になります。

うーん・・・ 僕が食べたいです!!

イソメ、ゴカイなど

キングオブ釣り餌のイソメ! まぁ、この辺は釣り餌の王道って感じですよね。

ベイトフィッシュとは話が逸れますが、僕は秋にカワハギを釣る為に、イソメを自分で捕まえて塩漬けにしてます。

宜しければ、そちらの記事もご覧になって見て下さい。

 

イサザアミ

出典「e.g. (c) OpenCage」

大きさ的には、だいたい1cm前後のイサザアミ、佃煮、天ぷら、煮物なので食される事も多いようです。

ヨコエビ

出典「WikiMedia」

このヨコエビも立派なベイトで、大きさ的には数ミリ程度のものが多く、夏にサーフィンをしている時にチクチクと刺されるチン食い虫の一種かと思います。

まとめのまとめ

今回は、ルアーフィッシングの大事な要素の一つである、ベイトフィッシュについて、簡単にですが初心者なりに纏めてみました。

なにぶん初心者アングラーなので、あまり詳しい事までは書けませんでしたが、少しでもベイトの種類や姿かたちを意識しながら釣りをすれば、きっと釣果にも繋がると思いますし、何より楽しみも増すかと思っています。

これからルアーフィッシングを始めたいと考えている方に、少しでも参考になりましたら幸いです。

最後まで、お読み頂き有難うございます。

(*^・^)

 

記事が気に入ったら
湘南釣りブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

湘南釣りブログ

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

湘南釣りブログのYouTubeチャンネル!


「スポンサーリンク」

  1. 釣行記

    2017.03.20釣行記録-西湘サーフ梅沢海岸-朝マズメ三連戦の最終日-フロー…
  2. ルアー

    JUMPRIZEかっ飛び棒130BR!!ふらりとタックルベリーに寄り道してガブッ…
  3. 釣行記

    2017.02.04釣行記録-西湘サーフ梅沢海岸アオリイカ
  4. 釣行記

    2017.05.02釣行記録-西湘サーフ梅沢海岸-朝マズメ-パワーシャッドで初ヒ…
  5. 番外編

    2017年アングラーの花粉症対策!?これまでの飛散量と対策の効果を中間報告!!
PAGE TOP