釣行記

ビギナーズラック&ビッグサプライズ!人生初のシーバスが90cmのランカーサイズ!?

ヒラメの次はシーバスも釣ってみたい

厳密にはルアーとか探る場所が少し違うのでしょうが、基本的にはシーバスとヒラメは同じ釣りかたで釣れるそうです!

でも、これまでは残念ながらシーバスはバラシも含めて1度もヒットした事がありませんでした。

なんでもシーバスの引きが凄いものがあってエラ洗いって技を使って逃亡をはかるとか・・・

ソルトルアーの人気ターゲットであるシーバスをテケテケも釣ってみたいと思っている矢先の事でした!

いつものように朝マズメ

この日も風は弱いオフショア、天気は曇り空ですが波は無いし釣り日和、もちろん日課の朝マズメに出かけます。

最近では日の出の1時間くらい前からキャストを初めて30分くらいで薄っすらと明るくなりはじめ

そこから1時間半くらいの合計で2時間コースが定番になっています。

まずは迷わず、初ヒラメをゲットしたポイントに入りキャストを開始!

特にアタリも無いまま薄っすらと明るくなりはじめたので200メートル程先の小さい流れ込みに移動!!

キャストしたルアーもはっきり見える明るさになり、移動後、1投目の事でした!!!

何にも意識はしないで軽い気持ちでリトリーブ・・・

・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

と! その時の事でした!!!

「ガツっ」 Hit!!!!

それもかなり明確な強いアタリ!!!

ロッドをビュンと立ててしっかりフッキング!!!

「きた~~~~~~~!」

「ジィー ジジジィー ジジィー ジジィー ジジィー」

ドラグが音を立てて糸がどんどん出て行きます!

今までと違い明らかに大物の感触!

すると水面を「バシャ」っと魚影がひるがえります!!

「きたーー エラ洗いだ! シーバスだぁ~~~~~ !!!!」

これまでと明らかに違う引き

人生初のシーバスがヒットしました!

相変わらずドラグは

「ジィー ジジジィー ジジィー ジジィー ジジィー」

と音を鳴らしています!

いつもの可愛いヒラメなら何も考えずにガンガン、リールを巻いて簡単に引き上げられるのですが

今回の獲物は全く違います!

心臓バクバク!超興奮状態ですが、なるべく冷静に対処しようと心がけます!

教えてもらったようにテンションを緩めないよう注意しながら少し寄せてはドラグが鳴ってを繰り返します!!

「焦らずに疲れさせれば、どんな大物でも上げらる」という師匠の言葉が頭をよぎります。

また幸運にも、前日にリーダーをガッツリ結束しなおしていた事

師匠の真似をしてリーダーを20lbに変えていた事などが自信へと繋がり

人生初のシーバスヒットながら焦る事なくファイトが出来たと思います。

そう、シーバスを釣るのは本当に「ファイト」です!

釣り番組などで耳にする、この「ファイト」という言葉の意味を瞬時に理解する事ができました。

その後も、寄せてはドラグを出され、寄せてはドラグを出され

そんな魚とのやりとりを5分程していたと思います・・・

今までヒット魚を釣り上げるのに1分以上かかった事などありません・・・

適度な興奮と集中力と高揚感とが入り混じり、アドレナリンは出まくりです!

今でも思い出すだけでニヤついてしまいます!!!

そんな最高のファイトにも最後の時が訪れました・・・・

img_20161116_060831

人生初のシーバスGET!

最高に最高に嬉しい瞬間でした!!

まちがいなく、2016年で一番嬉しい事のNo1です!!!


「スポンサーリンク」

 

まさかのランカーサイズ

こんな大物釣れちゃったので迷うことなく大満足で撤収です!

フィッシュグリップにぶら下がった魚が重いくて持ち歩くの一苦労です!!

早速、この日釣りに来てた仲間に見せに行ったところ

「ウロコとハラワタ落としちゃったほうが楽だよ」

と教えてくれたので、早速、河口で下処理開始!

調度、波チェックに来ていた海マスターも浜にテケテケのビギナーズラックを祝福してくれました♪

もちろんルアーの師匠にも写真添付で釣果を報告!

先日、師匠が浜で拾ったメジャーを頂いたので、そのメジャーでお楽しみのサイズ測定

img_20161116_073217

なんと! 90cm!! ランカーサイズです!!!

今現在シーバスはこの一匹しか釣れていないのですが、間違いなく人生で最高の釣りでした♪

 

刺身にムニエルに昆布締め

その後は帰宅して嫁さんに見せたのですが流石にビビってました!

この日は平日だったので出来るだけ急いで捌かないといけないと思っていたのですが

師匠が下処理の仕方を教えてくれて、当日はこの下処理のみで冷蔵庫で2,3日寝かせます。

これをすると、しないでは全く味が違うそうです!

後日、サク取りをした写真なのですが・・・

img_20161117_085019

魚を捌くって感じより、肉の解体って感じでした!

解体したスズキは刺身、ムニエル、昆布締めで頂きましたが、どれも絶品!

中でも昆布締めが最高に美味しかったです♪

こんな感動を知ってしまったら、もう完全に釣りの虜です!

あの感動をまた味わいたくて自然と海へと足を運びます!

こんな体験のお陰で最近では連続ボウズでも今まで以上に平気でキャストを繰り返す事ができています。

まだまだ知識、経験ともに不足だらけですが自分が好きで楽しくやっている事なので勉強や工夫すら楽しいです。

全くの釣り初心者だったテケテケですが、この1年で少しはアングラーらしくなれたかもしれません。

またいつか、更なる大物と出会えますように

 

これからは現在進行形の釣行記

毎度の事ながら乱文乱筆な文章をお読み頂き、有難うございます。

今回の記事まではテケテケが釣りを始める事になった一番最初のきっかけから

この秋に始めたばかりのサーフでのヒラメ、シーバスの過去の釣行記を書かせて頂きました。

自己満足な内容ばかりが多く、退屈に感じられた方も多いかと思いますが

次回からは現在進行形の釣行記や初心者ならではの気づき、工夫など

釣りに関する事で面白い、または少しでも皆さんのお役に立てそうな記事を書いていきたいと思っています。

宜しければ今後ともお付き合い頂けたら幸いです。

記事が気に入ったら
湘南釣りブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

湘南釣りブログ

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

湘南釣りブログのYouTubeチャンネル!


「スポンサーリンク」

  1. 釣行記

    2017.11.03釣行記録-ホームサーフ-雨上がりの沖を狙って長距離シンペン部…
  2. 釣行記

    釣りのベストシーズン秋からサーフのルアーデビュー
  3. 食す

    春の湘南名物!?時化後の海岸に打ち上がるワカメの味は絶品!!散歩気分で探せて楽し…
  4. 釣行記

    2017.10.08釣行記録-ホームサーフ-秋の四戦目はガッツリ朝マズメ!!
  5. 釣行記

    2017.02.04釣行記録-西湘サーフ梅沢海岸アオリイカ
PAGE TOP