釣りの勉強

ギャフの使い方&まとめ!?あまりにも釣れないので存在を忘れてました!!

でかいアクセサリー!

突然ですが今回は、エギンガーであれば殆どの方が知っているし、きっと多くの方が使っていると思われるギャフのお話です。

さて、このギャフですが!当たり前の話ですがアオリイカが釣れて初めて活躍してくれる道具です!!

そして、当ブログでは何度も書かせて頂いておりますが、僕はエギでアオリイカを釣った事がありません・・・

なので当然ですがギャフを使った事は無く!最近ではその存在感も薄く、まるで「でかいアクセサリー」のような扱いになっていました。

いやいや、ダメダメ、ギャフは飾りではありません!こんな調子では、いつかアオリイカがヒットした千載一遇のチャンスを無駄にするかもと考え、今回はギャフの使い方を勉強してみました。

また使い方とあわせて、いくつか気になるギャフをピックアップしてみましたので、宜しければご覧になってみてください。

そもそもギャフとは?

毎度の事ではございますが・・・

湘南釣りブログは、初心者による、初心者の為の釣りサイトをモットーにしておりますので、釣りとは無縁な方に向けて簡単に補足させて頂きます。

ギャフとは、主にアオリイカなどのイカ類が釣れた時の、取り込み用の釣り道具で、要するに用途としてはタモと同じで、釣れた獲物を最終的に捕獲する為の道具になります。

なんて偉そうに書いてますが、使った事ないんですけどね・・・

(6 ̄  ̄)ポリポリ

長いトンネルに光が!

そして次は本題のギャフの使い方とは話が逸れますが、なぜに今回ギャフの使い方を復習しようと思ったかについて少し書かせてください。

さんざん当ブログでは書いておりますが、この春で僕はエギングを始めてから約1年半になります。

2016年の春などは、平日でも夜中に起きてシャクリに行き、帰って仮眠をとって仕事に行くなんて感じで結構な頻度でエギングに行っておりました。

この春も含めると、シーズン的には春と秋を2回づつ経験しているのですが、釣果はラッキーパンチのモンゴウイカが一匹のみです!!!

アオリイカを狙い始めてからというもの、僕のエギングは本当に長いトンネルの中を迷走している感じで、ボウズ、ボウズ、ボウズ!!そしてまたボウズ!!!

こんな言葉があるか分かりませんが、それはまさに「ボウズ On The ボウズ!」自分でも意味が分かりません!!!

そんな中、毎度おなじみの坊主エギング記事を書かせて頂いたのですが、その記事を読んでくださった「餌木の引き方様」が、本当に丁寧で具体的なアドバイスをコメントしてくださいました。

まだ実際に結果が出ていないのでかなり気が早いですが、その「餌木の引き方様」のコメントを読ませて頂き、僕は長いトンネルの出口が見えた気がしています。

「餌木の引き方様」よりご指導頂いた内容は、これまでの「ボウズ On The ボウズ!」の釣り方とは違い、まさに目から鱗の気分です。

もちろんエギングをはじめ、釣りとはフィールドの状況や魚の活性で大きく左右されるものなので、教えて頂いた釣り方で次回エギング行ったら釣れるかと言えば、なかなかそうは行かないと思いますが・・・

僕の場合には本当に長く、険しく、出口の見えない暗いトンネルだったので!「餌木の引き方様」よりご指導頂いた内容は本当に大きい大きい一歩になります。

そしてホントに気が早いですが、近いうちに釣れる気がしています (๑•̀ㅁ•́ฅ✧

なので今回はギャフの使い方をしっかり勉強しておこうと・・・ スミマセン、だいぶ筆が滑ってますね・・・

何はともあれ「餌木の引き方様」がコメントで、エギングのアドバイスをしてくださった記事がコチラです。僕と同じ長いトンネルを抜けられないエギンガーさんは、是非ぜひご覧になってみてください。

「餌木の引き方様」丁寧なご指導、本当に本当に有難うございます。

この春に良いご報告ができるように頑張ります。

o(`^´*)


「スポンサーリンク」

ギャフの使い方

そして本題のギャフの使い方については、分かりやすい動画がありましたので紹介させて頂きます。

イカの絵がカワイイです♪

こちらは実際にギャフを使ってアオリイカを取りこんでいる動画!見ているだけでもテンションあがります!!

気になるギャフまとめ

そして最後は僕が使っているギャフと、予算があれば欲しいと思う気になるギャフを紹介させて頂き、締めくくらせて頂こうと思います。

まずは最初は僕が使っているギャフですが(正確は僕が持っている!)

上州屋で2,000円くらいで購入した2メートル10センチのシャフトに

「ナカジマ(NAKAZIMA) イカパラぎゃふん ロング」アマゾンで1,580円を付けています。

最初は針を隠すケースが付いていたのですがテトラの中に落としてしまい、今は百均で買ってきたプラカップを被せて針を隠しています。

また高低差が大きい釣り場に行く場合には、5メートル40センチのランディングシャフトに付け替えてる事も可能ですが、僕の場合は殆どランディングネットのまま持って行ってます。

 

そしてコチラは、予算が許せば欲しいギャフの第一位「第一精工 オートキングギャフ 500」

全長5メートルという長さで、仕舞寸法62センチという優れ物!使い勝手も良さそうだし気になります!!

でも実売価格で1万円を超えるので今の僕にはとても手が出ません・・・ギャフ使った事ないんだから当たり前ですね!

 

最後にもう一つピックアップさせて頂いたのは「タカ産業(タカサンギョウ) Short Gaff CN-100 390」

全長が3メートル90センチに仕舞寸法44センチというサイズで、締まった時にはカバーの中に収まるので、なかなか使い勝手が良そうです。

実売価格も5千円ちょいと割と手が届きやすい感じもします。

実は、今僕が持っているギャフを購入する時に候補にはあがったのですが「ちょっと針が小さすぎるかなぁ」なんて思って、結局は現在のギャフになってます。

まぁ今のところ釣れてないから、何を持ってても同じでしたけどね・・・

と、そんな長いトンネルを迷走し続けたエギング釣行にも、とうとう光が差し込んできたように感じています。

早速、近いうちにエギング行って、ギャフでアオリイカを捕獲するぞぉ~

(たのむ、コロッケでいいから釣れてくれ・・・)

最後までお読み頂き有難うございます。

そして「餌木の引き方様」本当に本当に有難うございます。

良いご報告ができるように頑張ります。

(○`・Д・´)9

記事が気に入ったら
湘南釣りブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

湘南釣りブログ

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

アーカイブ

湘南釣りブログのYouTubeチャンネル!


「スポンサーリンク」

  1. ルアー

    JUMPRIZEかっ飛び棒130BR!!ふらりとタックルベリーに寄り道してガブッ…
  2. 釣行記

    2017.04.29釣行記録-腰越漁港~江の島白灯台へエギング釣行-原チャリ乗っ…
  3. 釣行記

    2017.05.07釣行記録-西湘サーフ梅沢海岸-朝マズメ-残念ながら気配なし
  4. 釣り道具

    最強のランガンバッグ!?LSDヒップバッグチューンドのインプレッション!!秀逸な…
  5. ルアー

    秋の大会に向けて戦力強化!!かっ飛び棒130赤金グローリー&PB-24ピンクイワ…
PAGE TOP